「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

F-1日本 GP 決勝レポート その2

こんばんは。
今日も、昨日に続き、F1日本GP2007の決勝レポートです。
昨日は、レースが終わって、2時間半経ってスタンドから撤収した所まで書きましたので、バスに乗って自宅に帰るまでのお話…

既に、時間は18時半を回り、周りは真っ暗…です。そんな中冷えた体で思い荷物を持ち、傘を差しながらバス乗り場を目指し歩いていると、指定の場所に着くかなり前に、私の指定バス停番号の最後尾プラカードが…あります。カードを持っている警備員に、ここからバスまでどのぐらいかかりますか?と尋ねてみたら「さぁ?私は解りません。ただ、持っているだけですので…」とそっけない返事…警備員にカミついても仕方がないのでおとなしく、列の最後尾に並びました。この時間は19時ちょうどぐらいでした。

暗い中だったので、良く解らなかったのですが、ソロリソロリ進むうちに、次第にバスが見えて来ました。今日は、待っただけの事があって予想以上に早く乗れるのかな?って思っていましたが、予想は軽く吹っ飛びました。私達のバス乗り場に行く方向は右なのですが、なんと誘導は左…そこに居た誘導員に説明を求めても、ぶっきら棒に謝るのみでした。物凄く不満はあったのですが、誘導に従いました。それから、1時間ぐらいでグルグル廻ってようやくその場所に戻ってきました。またまた、時間が経過し、バス付近に来たのでやっと乗れるかな?って思った所、まだまだ列は長く続いていました。

そこで、警備員の不用意な一言に私は切れてしまいました。
「ただ今、バスを6~8台に増便して輸送体勢を強化していますので、もうしばらくお待ちください」これだけを聞くと、ちっとも悪くないのですが、私の駐車場は、なんと5,000台以上が止まっているBigなものです。少なく見積もっても、1万人以上がバスに乗る訳です。それを、40人程度の乗車の観光バスを4~5台で送迎しようと考えた主催者には、クビを傾げます。そんな中21時を過ぎて、ようやく輸送体勢を強化しましたって言われたら、2時間以上真っ暗な中待っていたので、「ブチッ」と音を立てた瞬間に大声を出していました…その警備員のせいではないのに…すみませんでした。

その後も、列に並び続けていると、今度は、グチャグチャのドロドロな道を進む事になりました。しかも、照明も少なく足元が良く見えないので、散々な状態です。文句を口に出しながら、我慢して列に並び続け3時間…22時になってようやくバスに乗れました。寒い外で立ちっ放しの状態から、やっと開放されました。バスは順調に進み、50分ほどで駐車場に着きました。しかし、バス停から車まで、10分ほどまたまたかかったので、出発は23時を過ぎてしまいました。その後は、渋滞もなく進みましたが、我が家に到着したのは2時を過ぎてしまいました。とても、長い1日でした。

今回のF1チケットはどの席も高額です。あのような高額のチケット買ってくれる大切な観客を殆んど説明も状況報告もせず、バスで渋滞。。。真っ暗な所に並ばせ、観客が退場する前に、撤収する大会関係者。もちろん、その中には、TOYOTA、FSW、フジテレビなどの主催者も含まれます。この感覚が私に全く理解できませんでした。人の感覚ですから、色々でしょうが、車を買ってもらう…TVを見てもらう…レースを楽しんでもらう…って観点で見た時に、この主催者側の考え方は、信じられませんでした。

もっと書きたいことはあります。しかし、私の思いは、直接TOYOTA、FUJI・TV、FSWに伝えました。今後、何らかのコメントがある事を期待します。
また、来年のF1GPの為になる事を望んでいます。

f0124982_2031030.jpg

↑写真は、webサイトで見つけた混乱の状況写真です。


連日の長文を、読んでいただいてありがとうございました。


関連サイト
http://www.i-dea21.jp/kensawa/

http://blog.livedoor.jp/siotakuf1/archives/51224559.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/motor/f1/headlines/20070930-00000108-jij-spo.html

http://www.f1sokuho.com/

http://www.nikkansports.com/sports/motor/p-sp-tp2-20071002-264307.html

http://mainichi.jp/enta/sports/general/general/news/20071001k0000m050081000c.html

http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200709300136.html

http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200710010140.html

http://www.sanspo.com/sports/f1/f1japan/news/news058.html

http://www.sponichi.co.jp/car/special/2007f1news07_12/KFullNormal20071001102.html
[PR]

by kazu-3498 | 2007-10-02 20:34 | ブログ

F-1日本 GP 決勝レポート その1

9/30は、9月としてはとても寒い日。
私は、30年ぶりに富士スピードウェイで行なわれた、F1日本GPの決勝レースを見に行って来ました。
f0124982_21473787.jpg

↑ レース後の静まり返った、サーキット。 EOS-5D+EF24-70mm/2.8L USM

今日は、昨日の「F1日本GP決勝」のレポートです。
私は、昔からF1やレースが好きで、観戦歴は結構長いです。が、人込みと渋滞が辛くて少々現地観戦をしていませんでした。しかし、ひょんな事からツインリンクもてぎでレース観戦をする事になり、それからレース観戦の炎が再びつき4シーズン目になります。

観戦のメインは、スーパーGTです。理由は、市販車ベースでカッコE―事と主催者が観客を楽しませようと努力している所です。更に、もてぎの観戦スタイルが私の、ツボにはまった事でしょうか…毎年、数回行っています。

で、昨日は、世界一の速さを誇るF1レースを見に富士に行きました。我が家から、結構遠いため早朝の出動です。指定駐車場に9時ぐらいに予定通り到着。
しかし、駐車場の入場渋滞です。ある程度は覚悟していましたが、なんと1時間半もかかってしまいしました。

そこから、シャトルバスに乗る事になるのですが、何故かというと、今回サーキットには、一般車両はもちろん、バイク、徒歩、自転車の入場は全てNGでシャトルバスのみのシステム(チケット&ライド)を導入しているためです。

駐車場は、広大な放牧地って感じのところでしたが、この週末の雨影響でドロドロ、グチャグチャでした。そんな足元の悪い中、バスに乗るまでに1時間も待たされました。そして、走ること50分サーキット付近に到着です。しかし、そこからバスが場内に入るための渋滞が発生していて、約20分…いつまで経っても着きません。ようやくバスから降りる事が出来たのが、スタート予定時刻の40分前の12:50です。バス乗り場は、私の席まで普通に歩くと30分くらいかかるので、駆け足気味で急ぎました。なんとか、汗だくになりながら、開始直前に、指定席に着く事が出来ました。

スタート直前になんとか自席観戦が出来たので、まずは一安心です。そこには、迫力のF1マシーン並んでいます。エンジン音にビリビリしびれながら、カメラの準備をして、スタートを待ちました。が、なんと雨の影響で、ペースカーが先導した状態でのスタートとなってしまいました。迫力のスタートを見られると思っていたので、少々残念ですが、あのコンディションでは仕方ないでしょうね。

レースは、様々なドラマを見せながらも、ポールポジションからスタートしたマクラーレン・メルセデスの新人「ルイス・ハミルトン」が優勝しました。ヘビー・ウエットの路面状況のなか、圧倒的な速さを見せてくれました。この新人ドライバーは、本当にすごいですねぇ~
私は、それなりのレース観戦経験がありますが、F1は初めてでしたので、その速さと、迫力…中でも、あのエキゾーストノートに圧倒されてしまいました。こんな体験は初めてです。世界最高峰のレーシングカーは本当に凄かったです。ドライコンディションだったらと考えると…ワクワクします。
で、レースの詳しい状況は、様々な所にレポートがありますので、興味のある方は、検索をしてみてください。

さて、ここまでは、F1堪能した楽しい部分ですが、ここから先は、ちょこっと怒りと苦しみの部分となります。

サーキットでは、29日の予選終了後にシャトルバスのトラブルが続発していました。まず、人が多いことと、主催者側の認識不足により観客が乗り込めない状態になってしまいました。それによって、バスに乗るために2時間も待つような異常な事態となっていました。更に、途中の道で道路陥没があり、約2万人が長い時間サーキット内に取り残されてしまいました。また、ある特設スタンドでは、角度が悪くF1マシンが見る事が出来ない席が出来ていたそうです。この事態を聞いた主催者側は、謝罪すると共に改善を約束し、指定席部分の払い戻しを決めたそうです。

しかし、昨日の決勝終了後にもトラブルは続発しました。

まずは、渋滞を避けるためのシステムだったはずのチケット&ライド…
結果は、大失敗です。決勝は、15:30には終わってその後の、チャリティーイベントも無事終了…サーキット内のイベントは、まずまずの結果になってやれやれだったのでしょうが、大型バスを出口から順調に導き出すノウハウが全くなく、たった2箇所しかない出口で激しい渋滞が発生していました。この事はとんでもないことです。

私は、その状態をある程度予想していたので、急いでバスには行かず、最後の最後までメインスタンドに居て、様々なサーキットの姿を眺めていました。お陰で、滅多に見る事の出来ないF1チームの撤収の一部を見る事が出来ました。貴重な体験でした。で、3時間を過ぎ、18:30ぐらいから寒さを感じるようになったのと、流石に少しは空いていると思ってバス乗り場に行きました。

この後、更にひどい話が続きますが、かなりの長文になってきましたので、とりあえず、今日はここまで…

続く。
[PR]

by kazu-3498 | 2007-10-01 21:50 | ブログ